鍛神HMBサプリ

【詐欺の噂?】鍛神は解約できない!?電話番号や解約の流れを徹底解説

鍛神

鍛神が解約できないという噂を調査

鍛神(きたしん)とは、サプリメントブランドの1つであり、主にHMBやプロテインを販売しているメーカーになります。

通信販売での販売となっており、1袋での単品購入の他、定期コースでの販売を行っていますが、この定期コースをストップするには、次回発送分の10日前に電話もしくはメールにて解約の旨伝える必要があります。

「メールか電話でしか解約が出来ないがメールはエラーになるわ電話は常時、混み合ってて繋がらない。」

「電話は朝も昼も繋がりません。

17時以降は、本日の業務は終了しましたとガイダンスが流れます!」

しかし、鍛神に関しての口コミで、しばしば解約について以下のような口コミがあります。

この口コミは本当なのでしょうか?

実際、鍛神の解約に関しての口コミはほとんどなく、インターネットの掲示板においても、効果に関するスレッドや口コミはありますが、「解約できない」というものはほぼ見当たりません。

確かに、鍛神を購入された方の中にはうまく解約手続きがいかなかったという人もいるかもしれません。

しかし、鍛神を定期にて購入している人の数はかなり多くいますので、その中のほんの数%の人がうまく解約できなかったというケースは生じてしまいます。

これは鍛神に限ったことではなく、他のサプリメントや化粧品などの通販の定期コースではつきものともいえます。

人間が対応することですので、必ず電話がつながるということもなく、またメールに関してもうまく送れていないというケースも考えられます。

ですので、鍛神を契約した人のほとんどの人が解約手続きを正常に行えると考えられます。

→【キャンペーン価格】鍛神の購入はこちらから!

鍛神は本当に解約できないのか?

鍛神は本当に解約できないのでしょうか?

まず、契約者に解約の意思があるにもかかわらず解約できず、料金を請求され続けるというのは、消費者保護法違反にもなり、立派な違法行為です。

こうした違法行為を続けている企業が、そもそも営業を続けることができるのでしょうか。

鍛神はタレントの金子賢氏がプロデュースしたブランドであり、商品紹介のページにも金子氏が登場しています。

違法行為をつづけていれば、金子氏のイメージダウンは避けられず、テレビなどのメディア出演や、自身がプロデュースするフィットネスイベントのスポンサーも撤退してしまうでしょう。

金子氏は現在も頻繁にメディアに登場していますし、イベントも毎年大盛況となっており、その規模も拡大しています。

鍛神が解約できないということは、金子氏自身のブランド力を低下させることになりますので、解約ができないように意図的に操作しているということは考えにくいといえます。

鍛神は各ショッピングモールで常に上位をキープしている人気サプリメントブランドです。

上位をキープするということは、口コミやレビューの評価も高いということであり、品質の他にもサービス内容に満足した人が多いということが考えられます。

ですので、こういった点からも、やはり鍛神が解約できないというのは、非常に稀なケースであると考えられます。

鍛神が詐欺、解約できないという噂は何が原因?

出は、鍛神が詐欺である、解約できないという噂は何が原因なのでしょうか。

電話の回線は多くない→他の人の解約手続き中

鍛神の定期コースを解約するには、電話にてその旨伝えることが必要です。

電話を行うと、オペレーターが対応してくれますので、流れに沿って解約手続きを進めていきます。

当然ですが、オペレーターの人数や電話の回線には限界があります。

特に鍛神の場合、大企業ではないので、そこまで大量のオペレーターを雇用したり、電話回線を引いているということはありません。

ですので、「解約できない!」という人は、電話を行った際にオペレーターが他の顧客対応中だったという可能性が高く、それ故につながらなかったと考えられます。

電話はつながりにくい時間帯とそうでない時間帯があり、回線が込み合っている時間帯に電話し、その時につながらずにクレームにつながったと考えられます。

つながらない時間帯もあり

ガスや電気などのインフラの申し込みや解約の際に経験した方も多いと思いますが、電話がつながりにくい時間帯があります。

特に社会人の場合はお昼休みのタイミングで電話することが多く、この時間帯は回線が混線しています。

また、電話は18時まで対応していますが、17時から18時直前には電話をする人の数が増え、つながらないことがあります。

解約の電話自体はそこまで時間のかかるものではないので、仕事中のちょっとした時間や隙間時間に電話をかければつながる可能性は高いです。

定期購入は縛りがある!

鍛神を定期購入する場合は、回数の縛りがあります。

鍛神キレキレコースは、4回以上の継続が条件となっています。

ですので、この回数は商品を必ず受け取らなければなりません。

しかし、この鍛神キレキレコースで商品購入している人の中には、「最低4回の継続が必要」という条件を見ておらずに、解約をしようとしている人がいます。

この4回購入の条件は、商品ページの目立つ部分に大きく表示されており、誰も気づかないような隅に記載しているということはありません。

条件を満たしておらずに解約できず、それにより「詐欺」と言われてしまうケースがあるようです。

赤字で大きく記載がありますので、定期コースを選択する際には、しっかり条件を確認しましょう。

ちなみに、鍛神キレキレコースを解約した場合には、同じコースを再度選択することができません。

一度解約したけれどやっぱりもう一度使いたいと思っても再利用できませんので、今は不要だけれど、いずれ再開すると思う場合には、コースの一旦停止、もしくは発送周期の見直しを行いましょう。

休止しておけば、再開したくなった時には電話もしくはメールを送るだけですし、発送の間隔を伸ばせば自分に合ったペースで利用することができます。

→【キャンペーン価格】鍛神の購入はこちらから!

鍛神の解約までの流れ

鍛神の解約までの流れは、以下のようになります。

まず、定期コースにて送られてくる商品を4回受け取った後、5回目の商品が発送される10日前に電話を行います。

商品発送の周期はご自身で決定できますので、毎月商品が来る日を確認して、その日の10日前に電話を行いましょう。

電話では、対応してくれるオペレーターに対して、解約したい旨を伝えます。

解約の際には、現在利用している商品と、コース名を伝えます。

電話にて解約を行い、正常に解約ができた場合には、契約者の元にメールが届くようになっており、そこに解約に関する詳細が記載されています。

メールをしっかり確認できるように、登録するメールアドレスは普段から使っているものにし、迷惑メールに振り分けられることのないようにしておきましょう。

ドメイン指定をしている人は、解除をしておくことも大事です。

電話番号は050-3733-1125となっています。

何回電話してもつながらない場合には、contact@bizendo.comあてにメールを送りましょう。

鍛神の解約まとめ

以上、鍛神の解約について解説してきました。

理想としては、当然解約したいタイミングで解約できるのが望ましいですが、人間が対応することですので、どうしても限界があります。

1回電話してうまく解約できなかった場合には、時間を変えて電話をかけなおす、そして、解約の条件を満たしているのかをしっかり確認しておきましょう。

鍛神

鍛神の効果や評判・口コミなどはこちら